耳鳴りステロイド鼓室内注入療法
耳鳴り・難聴でお困りのあなたへ


⇒1日3分で耳鳴りを改善する方法はコチラ!



耳鳴りに効く食べ物はヒメツルニチニチソウ

食べ物

耳鳴りに効く食べ物とは

耳鳴りに対しては、自然治癒力を高める植物天然エキスを用いたハーブ療法が適しています。
なるべく天然自然の植物から抽出した薬効成分を配合した健康食品などが効果的です。
六ヶ月ほど継続すると、脳内の血行がよくなり、
神経伝達機能が活性化し、大抵の耳鳴りは改善するはずです。

 

ヒメツルニチニチソウ

ヒメツルニチニチソウの主要成分はビンカミンで、
これが脳機能向上に大きな役割を果たします。
ヒメツルニチニチソウに含まれるビンカミンの働きは大きく分けて三つあります。
@脳血流改善機能
A脳代謝改善機能
B神経伝達物質関連機能
ヒメツルニチニチソウは、内耳、特に蝸牛前庭器における血液循環と酸素供給を向上し、
脳循環代謝改善剤として脳血流不全による耳鳴りに効果的である事が認められています。

 

イチョウ葉エキス

イチョウ葉エキスの主成分は13種類のフラボノイドです。
中でも、ケンフェノール、ケセルチン、イソラムネチンというフラボノイドは、
活性酸素の発生を防止する作用が他のフラボノイドよりも格段に高いとされています。
また、イチョウ葉エキスには、ギンコライドという成分もあります。
これは植物の精油や樹脂の成分の一種で、血液を綺麗にし、
血栓の形成を予防する作用があります。

 

ブラックコホシュ

イチョウ葉とブラックコホシュを組み合わせると、
耳鳴りに効果が高い事が確かめられています。

 

ビンポセチン

ビンポセチンは、血液の流れが滞る事で発生する耳鳴りにも有効との報告があります。
ビンポセチンは、脳への血流量を増加させ、脳の毛細血管を拡張させます。
このため、赤血球が毛細血管を通過し、酸素を効率的に組織に届ける事ができます。

 

冬虫夏草

冬虫夏草は中国を代表する漢方素材の一つで、
古来より不老長寿の妙薬として愛用されてきました。
冬虫夏草は肺と腎臓に良いとされています。
腎臓と耳は深い相関関係にあり、
腎臓の調子を整える事が耳鳴りの改善に繋がると考えられます。
また、冬虫夏草には18種類のアミノ酸が含まれています。
アミノ酸を摂取する事で蛋白質を合成する能力が向上し、
自律神経の乱れを改善し、耳の不調に働きかけます。

 

ヴィタミンB6

ヴィタミンB群は耳鳴りの改善に効果が期待できる栄養素です。
中でもヴィタミンB6は、神経系に関与するため、
聴覚神経を正常に保つ上でも必要不可欠なものです。

 

ヴィタミンB12

ヴィタミンB群は耳鳴りの改善に効果が期待できる栄養素です。
中でもヴィタミンB12は、神経の代謝と造血機能を促進する作用があります。
神経細胞の刺激を伝達する神経線維を覆っている被膜・髄鞘を作る上でも必要な栄養素です。

 

耳鳴りを悪化させる成分

耳鳴りに良くない成分もあります。
それはカフェインです。
緑茶、紅茶、玄米茶、ほうじ茶、ウーロン茶、コーヒー、コーラ、
栄養ドリンクには多量のカフェインが含まれているので、控えるようにしましょう。